• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

龍と書いてロンと読む!!

ゴールデン・ラブラドールの男の子、ロンの何気ない日常と母のつぶやき

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊藤大輔先生の【獣医師による講演会】---動物病院と賢く付き合う方法ーーー

  1. 2014/05/01(木) 10:15:36|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
ご無沙汰してます、ロンのおかぁです。

今日から5月ですね、GW楽しんでますか?


さて


先日の出来事。

伊藤大輔獣医師によるセミナーに参加してきました。

主催は高岡まちこ先生    まちこ先生のブログです






いつも応援ありがとうございます!






会場は 船橋なので、近かったです。




伊藤先生のセミナー、とても楽しく勉強になりました。


受講前では

動物病院を選ぶ基準が判らず、迷ってばかりでした。

信頼の置ける獣医さんを持っておらず、

転々と動物病院ジプシーをしていました。



パピーの頃に去勢手術をしましたが、

股関節形成不全の子には去勢は一般にはしない事を

先輩から聞かされて愕然としたものです。


その後、その病院には不信感が募り、転院しましたが、

今度は転院先の病院で、

「なぜ去勢手術の時に、一緒に関節(骨盤だったかな?)を焼切らなかったのか?」

と、聞かれ、

当時の私には、そのような手術があることさえ知りませんでした。


他にも評判が良いという獣医さんを尋ねると、

とても口が悪く、

危うく口論にまで発展しそうになりました。



そんなこともあって、

いつも口コミとわん友さんの評判などで、毎年病院が違うのです。

毎年春になると口癖のように

「今年はどこの動物病院にしようか?」

と悩みが尽きませんでした。




病院や獣医師のレベル自体も、

素人には計り知れないものがあります。

手術自体も

手術の経験に富んだ獣医師もいれば、

様子を観ましょうという獣医師もいます。



口コミの本当の意味や

良心的と言う言葉の裏側

動物病院の裏事情

診察料の本当のところなどなど


とても解りやすく、楽しく受講することが出来ました。

今年の動物病院は、あそこだね!


今回、伊藤先生のセミナーを受講して良かったことは、

ようやく、動物病院を選ぶ基準が見つかり、

今までの大きな悩みがまた一つ、

解決したことです。



病院選びは犬を飼う上でも、

最も重要な部分だと再確認いたしましたし、

また、躾の重要性も考えさせられました。


どんな診療に対しても、

決定するのは最後は自分の意志だということを、

強く心に刻みました。


最後の最期まで、責任を持つということは、そういうことなんだと思いました。


この先、犬と一緒に暮らす上で、

一生役立つ情報を入手できた私は、

とてもラッキーだと思うのでした。



本当に、心からありがとうございました。


この学びを犬との生活に活かしていきたいと思うのでした。








それにしても、伊藤先生の弾丸トーク

素晴らしかったです。

ペット食育講座も開催しておられるので

一級講座再受講しようかな?








☆ご訪問、ありがとうございます。☆ 



おひとつクリック、励みになります。






関連記事
スポンサーサイト


 管理者にだけ表示を許可する
 


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。